親名義の車を所有する3つのデメリット|乗らないなら早めに処分すること

親名義の車を所有する3つのデメリット|乗らないなら早めに処分すること


高齢になった親が車の運転やめて

運転免許証を返納した。

今まで乗っていたクルマを、

もう乗らないと言うことで、

親名義の車を所有することに

クルマをもらったはいいけど….

家族は自分のクルマがあるから、

誰も乗り継ぐ人がいないし…

親名義のまま所有しているデメリットってんだろう….

このまま維持していてもいいのか悩むし…

この記事でわかること

誰も乗らない親名義の車を所有する3つデメリットを紹介しています。


この記事では、クルマの手続きに不安がある方向けに紹介しています。

どんな車も高価買取!廃車買取のカーネクスト
車検証と走行距離があれば簡単に手続きが出来ます。

ブログの主「りゅうや」です。 元自動車ディーラーマンです。

国産自動車ディーラーに15年勤務していました。

15年間のディーラー経験内、11年間を自動車整備(サービススタッフ)を経験して、11年間の内5年間はサービス工場長としていろいろな経験をしてきました。


その後、

クルマを売るセールスマンも4年で約400台販売しユーザーフォローもさせて頂きました。

自動車ディーラーの経験を活かし、ブログで情報発信していきます。


知り得情報!
高齢者が運転を控えて免許証を返納すると特典があるんです。
特典の中には、タクシーの割引や宿泊施設の割引などが沢山あります。
こちらの記事で、免許返納での特典について詳しく紹介しています。是非参考に!
65歳以上の高齢者が免許を返納すると特典がある!|返納する平均年齢と手続きの仕方は?

親名義の車を所有する3つのデメリット

親名義の車を所有する3つのデメリット

親からもらったクルマを

いつかは乗るかも!とか

もったいないから…

親名義のままクルマを所有し続けると、

どんなデメリットがあるのか紹介します。

親名義の車を所有する3つのデメリット
  • 乗らなくても維持費(車検・保険・税金)が掛かる

  • 名義変更をやらずに所有すると相続問題になる

  • クルマの価値が下がる

親名義の車を乗らなくても維持費(車検・保険・税金)が掛かる

親名義の車を乗らなくても維持費(車検・保険・税金)が掛かる


クルマは乗らなくても所有しているだけで維持費が掛かるんですよね?

どんな維持費が、どれだけ掛かるのか?

車検費用2年に1度自動車保険自動車税(毎年)
年間費用75,000円位(年割)3万円~(年間)35,000円~(車種による)
年間維持費

乗らなくても車検維持費が掛かる

乗らなくても車検維持費が掛かる


車検費用は2年に一度ですが、

必ず車検を受けなければならないですよね?

普通車なら15万円位掛かるし、軽自動車なら10万円は掛かります。

年間で割ると,5万円から8万円くらい車検維持費が掛かります。

乗らなくても自動車任意保険代が毎年掛かる


自動車任意保険も毎年か毎月に費用が掛かるんですよね

事故があった万が一の為に加入するんですけど

今は乗らないからと保険を止めても

いざ乗ろうとした時に、

加入手続きが面倒になってしまうんですよね


結果、

乗らなくても自動車保険を加入し続ける

ことになっちゃうんですよね

乗らなくても自動車税は毎年支払う

乗らなくても自動車税は毎年支払う


クルマを所有しているだけで

毎年、

自動車税の支払い義務があるんですよ

親名義の場合は、

親の方に請求が届きますが(請求先変更可能)

普通車なら3万から車種によって10万円くらい支払うんですよね



所有するだけで車の年間維持費は?

車検費用(年間)7.5万円

自動車保険(年間)3万円~

自動車税(年間)3.5万円~

自動車の年間維持費は
最低14万円
掛かるんですよ!


親からもらった乗らないクルマに

毎年14万円の維持費が掛かってしまうんですよね

しかも、

親のクルマを名義変更をしないで所有し続けると

名義変更が大変になるんですよ

親名義の車の名義変更をやらずに所有すると相続問題になる

親名義の車の名義変更をやらずに所有すると相続問題になる

親から譲り受けたクルマを名義変更をしないで

所有し続けると、先々面倒なことになるんですよ

クルマの所有者が亡くなられた時に

手続きに手間が掛かります。

亡くなった親名義の車は相続財産になる



所有者が亡くなられると

自動車は相続財産になります。

要は

名義変更をするにも

廃車するにも

相続人全員の署名が必要になってしまうんです。

親名義のクルマの廃車のやり方ついては、こちらの記事で亡くなった親名義の普通車を廃車にしたい時はどうすれば良い?を詳しく紹介しています。

対策としては

親から譲り受けたクルマを

早めに名義変更をしておけば

相続問題になることは無いので注意です。

とは言え

乗らないクルマを維持し続けるのも

毎年大変な出費ですが

クルマ自体も古くなってきちゃうんですよね

乗らなくても車の価値が下がる

乗らなくても車の価値が下がる


もったいないからと

乗らずに所有しているクルマは

どんどん価値が下がってしまいます。

もともとが、

古いクルマだからと

所有していたとしても

乗らないのなら処分するのもありなんですが…

クルマの価値は自分では、わからないんですよ

クルマを扱うブロの目から見ると

どんな車でも価値があるんですよね

乗らない車は売却を考える

乗らない車の処分の仕方


乗らないのならクルマを売却することを考えることです。

クルマを売却するにしても

どこで売却するかですが….

価値がわかるお店にお願いすることです。

ここを間違えると大損します。

廃車や買取を専門とする買取店があります。

買取るのを専門にしているので

一度相談するのもありです。

ちなみに、

クルマを買取る専門店は

数多くあるんですよね




買取店を選ぶ基準としては

大手の買取店を選ぶといいです。

大手で優良な買取店を選ぶ理由はトラブルを回避する為です。

トラブル回避とは?

きちんと買取査定と還付される税金の説明をしてくれる

・無料で廃車手続きと無料でクルマの引取りをしてくれる


車の手続きの仕方に不安がある方はこちらの買取店です。↓

どんな車も高価買取!廃車買取のカーネクスト
車検証と走行距離があれば簡単に手続きが出来ます。

専門的な知識が無いと手間もかかるし手続き漏れによるリスクも考えられますがプロに任せることでスムーズに全ての手続きを終えられます。


車買取店カーネクストについては、こちらの記事で廃車買取カーネクストどんな車も0円以上?なぜ無料?廃車手続きの仕方は?を詳しく紹介しています。是非参考に!


まとめ

親名義の車を所有する3つのデメリット|乗らないなら早めに処分すること


親名義の車を所有する3つデメリットを紹介させて頂きました。

名義変更をせずに

所有するデメリットに

乗らなくても維持費がかかり

クルマの価値もどんどん下がってしまうんですよね

乗らないのなら

いつまでも所有していても

いいことが無いです。

早めに売却することが

無駄な出費も抑えられるし

価値が下がる前に

クルマの価値がわかる買取屋で手放すことをおすすめします。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

親名義の車を所有する3つのデメリット|乗らないなら早めに処分すること

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です