65歳以上の高齢者が免許を返納すると特典がある!|返納する平均年齢と手続きの仕方は?

65歳以上の高齢者が免許を返納すると特典がある!|返納する平均年齢と手続きの仕方は?


高齢になり家族にも心配をかけない為に運転を控えようと思う。


免許を返納してクルマの運転が出来なくなると生活の足に不安があるが

今乗っているクルマも、近くのスーパーへの買い物と病院の往復だけだから

クルマを処分して自転車やバス・電車で用事を済ませようと思う。



運転免許証を返納するメリットってあるの?

免許返納の手続きのどうやるのか?を知りたい。

この記事でわかること

65歳以上の高齢者が運転免許証を返納すると特典があります。

どんな特典があるのか?や

免許返納するタイミングや平均年齢の紹介に

免許を返納する手続きの仕方を紹介しています。

70歳からの免許更新手続きどうなるのか?

高齢になるご両親がいて免許返納することを悩んでいるなら参考にご覧ください。

廃車の処分費用はかかりません
車検証と走行距離があれば簡単に手続きが出来ます。

自分で1から手続きするとなると、大変ですがプロに任せることでスムーズに全ての手続きを終えられます。

ブログの主「りゅうや」です。 元自動車ディーラーマンです。

国産自動車ディーラーに15年勤務していました。

15年間のディーラー経験内、11年間を自動車整備(サービススタッフ)を経験して、11年間の内5年間はサービス工場長としていろいろな経験をしてきました。


その後、

クルマを売るセールスマンも4年で約400台販売しユーザーフォローもさせて頂きました。

自動車ディーラーの経験を活かし、ブログで情報発信していきます。

免許返納をする平均年齢は?どのタイミングで返納を考える?

免許返納をする平均年齢は?どのタイミングで返納を考える?

運転免許証を返納する平均年齢は、76歳です。

70歳を超えると、運転免許証の更新時に高齢者講習を実施し更新時期も短くなるんですよね。

免許更新時期のタイミングに合わせて運転免許証の返納をする人が多い結果が76歳となっています。


免許返納を家族からの勧めで返納するケースも多いです。

高齢になり運動能力の低下が、とっさの反応を鈍らせ、事故につながるケースです。

年齢70歳を超えた高齢者の死亡事故率が増加で、家族が不安になり運転を控えるように勧められ免許返納する。

自分は大丈夫だと「頑固な」考える両親には、車の車庫入れに掛かる時間や駐車した車が真っすぐに止められているかを指摘して、意識してもらうことをおすすめします。



クルマの運転は控えていても運転免許を返納せずに、そのまま免許の更新をせずに失効させてしまう人も多いです。


運転免許証を返納や失効させてしまうと、

生活の足が無くなるので、かなり不便になるんですよね…

クルマの無い新しい生活の足には、

自転車やバス・電車にタクシーを使うようになるので慣れるまで大変ですが

都道府県別にたくさんの企業や自治体の支援があり免許を返納をすると特典があるんですよ。



運転免許を返納すると特典がもらえる?

運転免許を返納すると特典がもらえる?

運転免許証の有効期限が残っている状態で、自ら運転免許証を返納することを自主返納といいます。

自主返納か65歳以上で免許の有効期限が失効して5年以内の方に「運転経歴証明書」を発行してもらえる制度で、都道府県別に協賛している自治体の特典を受けることができるんです。

「運転経歴証明書」は運転免許証の代わりに更新する事無く身分証明証の代わりにも使えます。

運転免許証の有効期限が失効していても、令和元年12月からは運転経歴証明書を交付してもらえる様になっています。

なので、

既に、免許証を返納されている方(5年以内)でも運転経歴証明書がもらえるか確認するといいですよ

注意は、65歳以上でも、交通違反で免許取り消しになっている場合は、運転経歴証明書は交付してもらえませんので注意です。

運転経歴証明書 で受けられる特典は?

運転経歴証明書 で受けられる特典は?

都道府県で違いますが運転経歴証明書があれば、各都道府県での特典が受けられるようになります。

特典に加盟する企業も、どんどん増え続けているので自分に合ってサービスを探してみて下さい。

特に免許を返納してクルマが運転できないので、
交通機関の割引などの特典は都道府県別に知っておくといいかもです。

例)

交通機関の割引(電車・タクシー)

飲食店での割引

銀行の預金金利の引き上げ

生活雑貨の割引

各都道府県での自治体や企業の特典の詳細は、「高齢運転者支援サイト」で詳しく調べられます。

既に免許返納していても運転経歴証明書を発行してもらうる

免許返納手続きと同時に運転経歴証明書の交付の方法

免許返納手続きと同時に運転経歴証明書の交付の方法

免許を返納するのなら、運転経歴証明書は絶対に申請するべきです。

メリットしかないですからね!

じゃあ、

どこで申請するのか?ですが…

管轄の運転免許センターか最寄りの警察署です。

運転免許センターなら当日に交付してもらえますが、

警察署での申請は、交付までに1か月かかりますので注意です。

免許返納後に他県に引っ越ししている場合は注意

運転免許証を返納してから他県に引っ越ししている場合は、
運転経歴証明書の交付を申請する時は、引っ越した先の運転免許センターに問合せが必要です。

高齢者が免許証を返納後に、子供達と同居する為に引っ越ししている場合が多いです。


運転経歴証明書を交付に必要なもの

運転経歴証明書を交付するのに必要なものは、

運転免許証をこれから返納する人と、既に返納している場合とで用意するものが違います。

運転経歴証明書の交付に用意するもの
  • 運転免許証

  • 手数料 1,100円

  • 住所が変更されている場合は「住民票」が必要

既に免許返納済みで運転経歴証明書の交付に用意するもの
  • 申請用写真1枚

  • 身分を証明できるもの(住民票・マイナンバーカード・健康保険証)

  • 手数料 1,100円

条件・・・免許返納5年以内が対象です。

写真のサイズ↓

  • 運転免許証・運転経歴証明書 縦3.0㎝×横2.4㎝、縁なし
  • 国外運転免許証 縦4.5cm×横3.5cm、縁なし

 

免許を返納して乗らなくなった親名義の車を処分する

乗らない車の処分の仕方

免許証を返納すると、

当然クルマを運転することはできませんが、

家にあるクルマをどうするのか?ですが、

誰かが乗り継いでくれるのならいいのですが、

今現在、乗り継ぐ人がいない場合は、

早めにクルマを売却することをおすすめします。




理由は、年間に掛かる維持費の問題です。

乗らなくても、家にあるだけでクルマは維持費が掛かるんですよね



年間に、どのくらいの維持費が掛かるのか計算してみるとわかると思いますが、別の記事で詳しく紹介させて頂いていますので是非参考に!親名義の車を所有する3つのデメリット|乗らないなら早めに処分すること




家にある親名義のクルマを手放す時にどこにクルマを依頼するのがいいのか?

実は、クルマを購入した所に依頼すると大損することもあるんです。

こちらの記事で、損しない為のクルマの手放し方を詳しく紹介しています。是非参考に!高齢者が車を手放す時に損していること|その車は生活費の足しになる



車の手続きの仕方に不安がある方はこちらの買取店です。↓

どんな車も高価買取!廃車買取のカーネクスト
車検証と走行距離があれば簡単に手続きが出来ます。

専門的な知識が無いと手間もかかるし手続き漏れによるリスクも考えられますがプロに任せることでスムーズに全ての手続きを終えられます。

まとめ

65歳以上の高齢者が免許を返納すると特典がある!|返納する平均年齢と手続きの仕方は?

クルマがある生活が当たり前だったから、

運転免許証を返納してしまうと生活が苦しくなると思い

ギリギリまで返納せずに免許を持ち続けていると思いますが

国や自治体では、運転経歴証明書を交付することで

いろいろな特典を利用することが出来ます。

特典をうまく利用できれば、クルマの無い新しい生活も楽しめるようになります。

運転経歴証明書について紹介させて頂きました。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

廃車買取専門店にクルマを売却することで、こんな間違いをしていませんか?

・簡単20秒査定と言っても、手続きするのに立ち合いが必要だと思っている
 (立会は引き渡しする時1度だけです。)

・1度申込してしまうと、何度もしつこくカーネクストから電話が来てしまう
(一括で何社も査定するわけではないので何回も連絡することはありません。)


・古い車や多走行のクルマは、実はお金が掛かると勘違いしている
 (動かないレッカー費用も含めて費用は掛かりません。)


・廃車買取店だから、普通の買取は出来ないと思っている
 (カーネクストは、価値を見定めて、買取と廃車買取と2系統あるのが凄い)


・買取店だったらどこでも同じだと思っている
 (ネット決済で買取をするので、高価買取が可能!)

廃車買取カーネクストどんな車も0円以上?なぜ無料?廃車手続きの仕方は?

65歳以上の高齢者が免許を返納すると特典がある!|返納する平均年齢と手続きの仕方は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です